ニュース

2019.01.29 08:57

福井商工会議所で初の採用業務支援フェア

 採用活動が本格化するのを前に、福井商工会議所は28日、初の採用業務支援フェアを福井市の福井商工会議所ビルで開いた。採用ウェブサイトや企業説明会ブース装飾などを手掛ける県内17社が出展。企業の人事・採用担当者ら約130人が訪れ、優れた人材確保へ支援ツールなどを熱心に見て回った。

 学生優位の売り手市場が続く中、採用活動支援ツール、採用後の人材育成につながるサービスを提供している企業を一堂に集め、今後の活動に役立ててもらおうと企画した。

 フェアはパンフや映像などの「ツール制作」、「ウェブサイト・アプリ制作」「マッチング支援」「社員教育・研修」の4分野で構成。来場者は厳しい採用環境をより有利に乗り切ろうと、ブースで熱心に商談していた。

 また学生に企業魅力をどう伝えていくかをテーマにした「採用力向上セミナー」も同時開催した。新卒採用支援などを行うLinkMaker(あわら市)の大連達揮社長が福井の採用市場の現状を報告。学生がOB、OGから得る企業の生の情報を重視している点を挙げ「学生とのコネクションは非常に重要」と強調。大学側に積極的にアプローチする必要性を訴えた。

カードの募集・発行は福井銀行が行います。
本ページに記載のサービス内容は予告なく変更する場合があります。
記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標、商標、または商標出願中のものです。

ページトップへ