ニュース

2019.05.10 09:01

ハマヒルガオ、かれん 福井市の鷹巣海水浴場

 初夏の風物詩ハマヒルガオが、福井市浜住町の鷹巣海水浴場で淡いピンクの花を咲かせ、浜辺にかれんな彩りを添えている。

 ハマヒルガオはヒルガオ科の多年草で、砂地をはうように茎を伸ばし群生する。9日の福井市越廼の最高気温は6月上旬並みの23・4度。汗ばむ陽気の中、ラッパ状の花が潮風を受けてゆらゆらと揺れていた。

 近くで民宿を営む本吉治美さん(66)によると、例年は6月初旬に満開になり、今年は約1カ月ペースが早いという。「早く咲いて驚いたが、今年も夏が来た感じがする」と話していた。

カードの募集・発行は福井銀行が行います。
本ページに記載のサービス内容は予告なく変更する場合があります。
記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標、商標、または商標出願中のものです。

ページトップへ