ニュース

2019.08.26 08:57

小浜市の翼のテラスで「ヨガピクニック」

 屋外でヨガを楽しむイベント「ヨガピクニック」が24日夕、小浜市香取の小浜海浜小公園「翼のテラス」で開かれた。市内から男女13人が参加し、開放感のある空間で波の音や虫の声を聞きリラックス。約1時間伸び伸びとヨガを満喫し汗を流していた。

 小浜市の第三セクター、まちづくり小浜(おばま観光局)が企画した。昨年は、三重塔や本堂が国宝に指定されている同市門前の明通寺で3回開催し好評だった。今年はいろんな場所でヨガを楽しんでもらおうと、「ヨガピクニック」と銘打った。

 初回の会場は、白鳥海水浴場に面した翼のテラス。目の前に小浜湾が広がり、背後に山がそびえる。市内でヨガスタジオを開くインストラクター、関和絵さん(34)が講師を務めた。

 参加者は午後5時半に集まり、それぞれマットを敷いて両手足をつき体をねじったり、前屈したりした。関さんが「深く深く呼吸して」「呼吸のたびに体を少し沈めるように」などと指導し、参加者は背筋を伸ばしてじっくりと息を吸い、吐いていた。片足で立って前かがみになり、もう片方の足を水平に伸ばして合掌する難しいポーズもあり、集中して姿勢を保っていた。

 ヨガ歴1年半の岩﨑有紀さん(24)=小浜市=は「風が気持ちよく、暑くも寒くもない。波の音や虫の声を聞きながらできて新鮮」と充実した表情。関さんは「“外ヨガ”は山があり海があり開放的。自然の力を呼吸で取り込みながら楽しめ、屋内とは違った魅力がある」と語った。

 初日は23日の予定だったが悪天候で中止となった。9月27、28日は犬熊海水浴場の砂浜、10月18、19日は「まちの駅」の広場で実施する。各日先着20人ほどで、それぞれ2日前まで募っている。問い合わせ、申し込みはまちづくり小浜=電話0770(56)3366。

カードの募集・発行は福井銀行が行います。
本ページに記載のサービス内容は予告なく変更する場合があります。
記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標、商標、または商標出願中のものです。

ページトップへ