ニュース

2019.12.02 09:16

福井銀行と福邦銀行、人材確保支援で連携

 福井銀行(本店福井市、林正博頭取)と福邦銀行(同、渡邉健雄頭取)は29日、人材不足に悩む地元企業の経営課題解決に取り組むため、2行共同で人材セミナーや人材交流会を開催すると発表した。協議を進めている包括連携の一環。

 来年3月にも連携協定を締結する予定だが、両行の担当者は「それ以前でも一緒にできることは協力し、効率的、効果的に顧客を支援していきたい」としている。

 人材セミナーは取引先企業向けに採用や人材確保などをテーマに開催。人材交流会では人材を求める取引先企業と求職者のマッチングを図る。年度内にも開く予定。

 また、両行は29日、人材紹介事業に同時参入し、12月2日からそれぞれ業務を始めると発表した。人材紹介会社と協力し、人手不足に悩む取引先を支援する。

 同日までに福井労働局へ有料職業紹介事業の許可申請を行い、11月1日付で許可を取得した。行員が取引先にニーズを聞き、経営幹部や専門技術者らを紹介し、事業承継や企業の成長を後押しする。

カードの募集・発行は福井銀行が行います。
本ページに記載のサービス内容は予告なく変更する場合があります。
記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標、商標、または商標出願中のものです。

ページトップへ