ニュース

2019.12.10 09:38

金沢市で韓国人採用セミナー KOTRA名古屋貿易館

 北陸3県の企業を対象にした韓国人材採用セミナーは5日、金沢市内のホテルで開かれた。製造業や宿泊業などの担当者約30人が、日本語や英語などの語学力がある韓国人学生の採用に関する知識を高めた。

 韓国人学生の海外就職支援事業を展開するKOTRA(大韓貿易投資振興公社)名古屋貿易館が北陸地方では初めて開催した。元JETROソウル事務所長の大砂雅子金沢工大教授が「これからどうなる日韓経済関係」と題して講演。韓国に進出している日本企業の業績が概ね好調であることなどを挙げ、経済面での日韓関係のつながりの深さを示した。厳しい就職環境にある韓国人学生の高い語学力、勤勉さなども説明した。

 このほか、韓国人採用に当たってのKOTRAの支援体制や、就労ビザ取得についての注意点、韓国人の採用実績がある企業の事例報告などがあった。

 KOTRA名古屋貿易館によると、東海、北陸エリアで同館が仲介した韓国人学生は今年に入って45人。年々増加しているという。

カードの募集・発行は福井銀行が行います。
本ページに記載のサービス内容は予告なく変更する場合があります。
記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標、商標、または商標出願中のものです。

ページトップへ