ニュース

2017.10.11 09:18

福井市宮ノ下でコスモス咲き誇る 休耕田に1億本

 第23回福井コスモスまつり(福井新聞社後援)は8日、福井市江上町と御所垣内町に広がる宮ノ下コスモス広苑で開かれた。会場にはピンクや白、オレンジのかれんな花が咲き誇り、家族連れらでにぎわった。

 同広苑は約17・5ヘクタールの休耕田に約1億本のコスモスが植えられており、9月30日に開苑した。鶉小児童ら住民が種まきや草刈りを行い、例年よりも大きめの花が見頃を迎えている。

 まつりは地元住民らでつくる実行委員会が主催。地元女性が作ったおにぎりや漬物、焼き鳥を販売する店などが並んだ。トラクターがけん引する荷車で花畑を周遊する「花トラ車」の運行やコスモス迷路などもあり、訪れた人は花見と買い物を満喫していた。

 広苑は22日まで開放され、期間中の土日祝日に「花トラ車」を運行する。

カードの募集・発行は福井銀行が行います。
本ページに記載のサービス内容は予告なく変更する場合があります。
記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標、商標、または商標出願中のものです。

ページトップへ