ニュース

2018.05.15 09:18

福井銀行敦賀エリアの90年をたどる 記念ロビー展

 福井銀行の敦賀エリア(二州地区)開設90周年を記念したロビー展が14日、エリア内の6支店で始まった。開設から現在までの各支店の歴史を振り返る手書きの年表や、マスコットキャラクター「ふくちゃん」の歴代人形などを展示している。18日まで。

 同エリアの敦賀、粟野、美浜、三方各支店は1928(昭和3)年に嶺南銀行を合併して開設し、1日に90周年を迎えた。ロビー展には敦賀市や同市立博物館も協力し、各支店の歴史を振り返る年表やグッズ、写真を並べている。

 同市白銀町の敦賀支店では、人々でにぎわう朝市や日本原電敦賀1号機の建設風景など昭和時代を中心に、市内の風景を切り取った写真32枚を展示。時代とともに少しずつ表情を変えてきた20体のふくちゃん人形貯金箱も並んでおり、古いものは100円札が入るよう投入口が大きくなっているなど時代の変遷を感じることができる。

カードの募集・発行は福井銀行が行います。
本ページに記載のサービス内容は予告なく変更する場合があります。
記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標、商標、または商標出願中のものです。

ページトップへ