ニュース

2016.05.26 08:31

山口茜選手の応援懸垂幕お目見え リオ五輪出場祝い

 リオ五輪のバドミントン女子シングルスへの出場を決めた福井県勝山市出身の山口茜選手(再春館製薬所)を応援しようと、同市の新体育館ジオアリーナに25日、出場を祝う懸垂幕がお目見えした。

 幅90センチ、長さ10メートルで山口選手の顔写真入り。市、市議会、市バドミントン協会、勝山高同窓会、「山口茜」選手を育てる会が製作した。落成式を28日に控えたジオアリーナの国道側壁面に設置された。

 ジオアリーナのほか、市役所や出身地区の平泉寺公民館、この春まで在籍した勝山高など市内5カ所にも設置される。

 またこの日は、ジオアリーナで6月29日~7月3日に開催される全日本実業団バドミントン選手権大会をPRする懸垂幕も同体育館に掲げられた。

カードの募集・発行は福井銀行が行います。
本ページに記載のサービス内容は予告なく変更する場合があります。
記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標、商標、または商標出願中のものです。

ページトップへ